ヒアルロン酸とコラーゲンの相乗効果

ヒアルロン酸

年齢を重ねるとともに、体の中でヒアルロン酸やコラーゲンが作られる量というのは減っています。

それぞれヒアルロン酸とコラーゲンの成分は違うといいます。
お互いが働きを補うような形になっており、関節の働きや皮膚の保湿にかなり関係があるものです。
どちらか片方だけで、ヒアルロン酸も、コラーゲンも役割を果たすことができるものではないのです。
コラーゲンは体の様々な部分に存在している栄養素ですが、特にお肌には網の目のように張り巡らされています。
網の部分にヒアルロン酸を囲い込むことで、皮膚の保湿効果が維持できるという仕組みになっています。
ヒアルロン酸を皮膚に保持することは、コラーゲンがなければ無理なのです。
反対にコラーゲンだけでキープすることができないのが肌の弾力です。
コラーゲンとヒアルロン酸を同時に摂ることが可能なドリンクやサプリメントがたくさんあるのは、お互いに助け合っている成分だからです。
コラーゲンとヒアルロン酸の両方を一回で摂取できるようにすることで、美肌や健康にいい効果をより効率的に得ることを目的にしています。
コラーゲンだけでも、ヒアルロン酸だけでも美肌効果は不十分です。
サプリメントなどを使う時はヒアルロン酸とコラーゲンの成分を摂取できるようにすることが大事です。